ロクハン Zショーティに スマイルサウンドを搭載

2台目の工作なのですが、1台目の工作風景を撮影していなかったので、少し状況が分かる様に解説していきます。 DCC館のNext18変換ボードを使いますが、フレームに収まるまで幅を狭めます。 集電金物はTカンパニーの物を使い、1㎜のキリで穴を開けています。台…

ロクハン DE10にデコーダーを仕込む

「500 TYPE EVA」に続いて、DE10にもデコーダーを積んでみます。 唯一詰めそうなデコーダーは、勿論D&Hの「PD05A」です。どこに詰めるかな? いろいろ試して、積めそうな所はここだけ!とキャブ部分に穴をあけました。 こんな感じに、下側から配線を接続して…

ロクハン「500 TYPE EVA」をDCC化する。

今迄に、ロクハンの車両(C57、115系、C11)をDCC化してきましたが、訳あって久々に作業を始めました。 先日秋葉原へ出かけると、中古(未開封)で新幹線の先頭車用の室内灯が売られているのを発見し、アレに積もうと購入してきました。 室内灯用のデコーダー…

ふるさと納税 追加(鶴ヶ島市)

しばしチェックを怠っていた間に、鶴ヶ島市ふるさと納税の記念品が追加されていました。 埼玉県 鶴ヶ島市(KATO) Nゲージ13種類です。 F011-22 Nゲージ「信州の山々を仰ぐハイブリッド列車!リゾートビューふるさと車両セット(動力付き)」(30000) F012-22…

サウンドデコーダー「SmileSound Mini」をZショーティに積む

トランクレイアウトを作りましたが、とても小さいレイアウトにした為、走らせられる車両はZショーティー限定になります。 レイアウト作成と共に作業していたのがこれです。 以前も使ったZショーティーですが、モーター車にデコーダーを追加する事は不可能な…

デモ用レイアウトでも作るかな - 3rd!

今度は、持ち運びしやすいトランクレイアウトを作ろうと思いまして。 前2作(NゲージとZゲージ)は、とても人力輸送に耐えられないので、もう少し小さい物を作る事にしました。 トランクは、オリンパスの内視鏡のケースだったものを、ヤフオクで入手しました…

HACX Miniを設計しています。その3

自家製トランスルーセントパネルを作らないと、先に進まないので作ります。 CNCを出して来て、手順を思い出しながら加工図面を起こし、加工していきます。 加工途中でトラブルが有りましたが、何とかリカバリーできました。 上手く出来ました。 1.54インチの…

HACX Miniを設計しています。その2

6月末に「Smile HACX Mini」を設計しましたが、ようやく基板を作りました。 前回の画像からは、ほんの少し配線の引き回しを変えただけです。 部品は「Std S/SX」とほぼ同じです。(2つばかり減らしました。) 組み立て用のスペーサーも同じものを同じだけ使い…

ふるさと納税 追加(鶴ヶ島市)

しばしチェックを怠っていた間に、鶴ヶ島市ふるさと納税の記念品が追加されていました。 埼玉県 鶴ヶ島市(KATO) Nゲージ4種類です。 H015-22 Nゲージ[浪漫あふれる筑紫を駆ける。JR九州885系車両セット(動力付き)](70000) I004-22 Nゲージ[伝統の東京発…

USBライター2次試作 その6

USBライター2次試作の確認の続きです。 MTC21デコーダーの2次試作が届きましたので、組み合わせて確認をします。 そのままケーブルをセットすると、PC上にUSBシリアルデバイスとして認識され、スイッチを押してセットするとドライブ「RPI-RP2」として認識さ…

ふるさと納税(壬生町)記念品追加。

栃木県壬生町のふるさと納税記念品が、5種類追加になりました。 「栃木県壬生町(TOMY)」 Tomix JR キハ40-1700形ディーゼルカー(山明・紫水2両編成)セット 室内灯付(37000) Tomix JR 209-2100系通勤電車(房総色・4両編成)セット 室内灯付(44000) Tomix 国…

USBライター2次試作 その5

USBライター2次試作の組み立てを続けます。 その他部品(抵抗3本、USB MiniBコネクタ、ライトアングルタイプのタクトスイッチ6mm)を取り付けします。 ポゴピンを後から付けられれば楽なのですが、後からではたいそう付けづらくなります。 先に付けなければ…

USBライター2次試作 その4

USBライター2次試作は、部品の到着毎に少しづつですが進んでいます。 ようやく特注品(受注生産)20gのポゴピンが到着しました。 75gと20gを1本づつ押してみると、なるほど軽(弱)いです。20gを3本並べた物と75g1本を比べると、75gの方のバネが強いので数値通…

USBライター2次試作 その3

ポゴピンが届かないので、作業は滞っています。(他の事をやっていますが。) とりあえず、組み上がり状態の保護枠の雰囲気を4枚面付け状態で再現してみます。基板が4枚見えますが、一番下の基板はNEXT18コネクタ治具の無い基板を重ねてポゴピンの落ち止めと…

デコーダー書き込み端子の検討 その5  USBライター2次試作 その2

USBライター2次試作の基板が届きました。 前回ブログとちょっと違うのが、ポゴピン保護枠の基板です。発注後にデータを差し替え依頼しましたが間に合わず。追加発注となってしまったのですが、発送は一緒にしてくれました。 NEXT18コネクタの位置決め治具を…

HACX Miniを設計しています。

HACXについて何一つリリース出来ていないのですが、また違う物を設計しています。 カトーのケースを流用した「Std」でしたが、今度は汎用品として「Mini」を設計しました。※命名が恐ろしく適当です。 今回は、小さくすることを優先して1.54インチのOLED専用…

ふるさと納税(壬生町)記念品追加。

栃木県壬生町のふるさと納税記念品が、1つだけですが追加になりました。 「栃木県壬生町(TOMY)」 Tomix JR 185-0系特急電車(踊り子・新塗装・強化型スカート)基本セットA + JR 185-0系特急電車 増結セット全10両編成 室内灯付(94000) 以上です。

デコーダー書き込み端子の検討 その4 USBライター2次試作

SSD(SmileSoundDecoder)用のUSBライターを製作しているところですが、2次試作用の基板を設計しています。 USBブートの切替はスライドスイッチからタクトスイッチに変更しました。USBケーブルの抜き差しが頻繁に行われるので、スイッチを付ける要望が有るので…

デコーダー書き込み端子の検討 その3

前回、「デコーダー書き込み端子の検討 その2」として、サウンドデコーダーの書き込み装置でポゴピンを利用する検討をしておりました。各所で動作報告が上がっているので、すでに書き込み装置が使えている事はお分かりだと思います。 今回は、手元に書き込み…

Raspberry Pi Pico使用の便利ツールを作ってみた。(オシロスコープを作りました。)

暫し間が空きましたが、今回は4月20日に到着した基板のうち下の基板を使って何かを作ります。 Twitterで発見した、Raspberry Pi Picoをエンジンに使ったオシロスコープを作ってみました。画面表示はAndroid携帯を使いますが、接続には「OTGケーブル」を使う…

HACX Std S/SXの製作 その5 スタンダードSX(HACX R4改造済)を再改造する。

今回は、HACX R4.1(スタンダードSX改造済の物)を、HACX Std SXに再改造していこうと思います。 DesktopStation社より送られて来た、純正改造品を再改造していきます。 一旦バラします。ケーブル類はそのままでも大丈夫でした。長さが足りない場合は付け替え…

ふるさと納税(壬生町)記念品追加。

栃木県壬生町のふるさと納税記念品が、2つ追加になりました。 「栃木県壬生町(TOMY)」 Tomix 国鉄 103系通勤電車(新製冷房車・カナリア)基本セット 4両 室内灯装備済(50000) Tomix JR 103系通勤電車(JR西日本仕様・黒サッシ・オレンジ)8両 室内…

ふるさと納税 追加(鶴ヶ島市)

新年度が始まり、鶴ヶ島市ふるさと納税の記念品が追加されました。 埼玉県 鶴ヶ島市(KATO) Nゲージ8種類です。 F009-22 Nゲージ[裏方も務める万能機関車。EF210 300番台(動力付き)](30000) F010-22 Nゲージ[今や貴重なボンネットスタイル。DD51 800番台(動…

ふるさと納税(壬生町)記念品追加。

栃木県壬生町のふるさと納税記念品が、2つ追加になりました。 「栃木県壬生町(TOMY)」 鉄コレ 東武日光軌道線100形 103号車(組み立てキット)(14000) ナローゲージ80 猫屋線「やまねこ」キハ181・184(組込済)(24000)

HACX Std S/SXの製作 その4

HACX Std S/SX基板には、付加機能を付けてあります。 HACX R4キットには、0.96インチのOLEDがセットされていますが、50を越した「ロウガンズ」にはよう見えんのです。そこで、1.54インチのOLED程度まで拡張出来ればと考えて、基板にゲタボード機能を盛り込み…

HACX Std S/SXの製作 その3

続いては、筐体の加工です。 先日作成したテンプレートを使い。ケースにケガキします。 4隅のビス穴は、テンプレートをあてがって、ドリルで穴あけします。 ケガキが済んだら、超音波カッターで切っていきます。鋸の様にもっと派手に動くのかと思ったら、実…

HACX Std S/SXの製作 その2

基板とアクリルパネルのズレが有るのではないかと不安でしたので、適当なスペーサーを使って組んで確認してみました。 タクトスイッチの位置がズレている様に見えたのですが大丈夫でした。 基板の組み立てに入りますが、マイコン(328P)とセラロックを付けた…

ふるさと納税 追加(鶴ヶ島市)

久しぶりに確認したら、今年最初(2回目?)の鶴ヶ島市ふるさと納税の記念品が追加されていました。 埼玉県 鶴ヶ島市(KATO) Nゲージ7種類、HOゲージ2種類です。 F014-21 Nゲージ/HOゲージ[飾って楽しい!可愛い!きつねとたぬきフィギュアセット!](30000…

CNC2417を発掘、アクリルパネルを加工してみます。その7

デスクトップステーション(株)より、DSair2 Micro関連の荷物が届きました。 早速切り出したアクリルパネルをあてがって見ましょう。 3Dプリンターで作った物と並べると、指紋が目立ちます。 そこ? パネルをケースに差し込んだ所で、粗を見つけました。フラ…

HACX Std S/SXの製作 材料が到着しました。

2月4日にElecrowに発注した基板とアクリルが、ようやく到着しました。 春節休暇後半に発注したもので、やはり時間が掛かりました。そのうえ国際輸送の混乱で、OCSは今まで概ね翌日(2日)、遅くても翌々日(3日)には到着しておりましたが、今回は5日掛かっ…