読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北の大地へ その2

その2、続けます。

11日朝、旭川駅から出発です。


富良野駅で記念撮影。

すんなり、通過です。その後、札幌コムモデルに立ち寄り。先を急ぎます。


小樽駅で記念撮影。昨年息子は、ここでUターンしました。

こちらも通過のみで、積丹半島を目指します。


息子が昨年来られなかった、神威岬での夕日を堪能。ですが・・・

日の入り時刻は、6時46分。入口のゲートが、7時に閉鎖される為、撮影後は駐車場までダッシュです。息子は余裕で走っていましたが・・・、きつい事なんのって。


翌朝(12日)は、私の竹馬の友を訪ねて、八雲を目指します。
ニセコ駅で。


ようやく、八雲駅に到着。数年ぶりの再会です。2時間程度でしたが昼食を食べ談笑。

フェリー乗船時刻も迫り、苫小牧へ急ぎます。


苫小牧に無事到着。帰途につきます。

ダンガン」に乗っての、1週間の「弾丸ツアー」でした。


13日、船上の日の出。

一週間、オール晴れで非常にラッキーな旅でした。


大変、くたびれましたが良い経験になりました。


追記

予約しておいた、鉄コレ「JRキハ54 500番台 留萌本線」、近所のジョーシンが閉店してしまった為、帰りがけに流山のジョーシンまで引取りに行きました。(国道6号の渋滞がひどく辟易しました。お盆に通ってはいけませんね。)